和歌山県加太温泉より お伝えしてます

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
" dc:creator="加太海月(旧 吾妻屋シーサイドホテル)" dc:date="--------T--:--:--+09:00" /> -->

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友ヶ島の中ノ瀬戸から望む洲本市

 9月のはじめ、友ヶ島(地ノ島・沖ノ島・神島・虎島の四島の総称)の地ノ島と沖ノ島間の中ノ瀬戸(幅約500m)が久しぶりに開けていたので、加太海水浴場から洲本市を撮ってみた。

 地図を広げて撮影場所から瀬戸をくぐって直線で結ぶと、洲本城祉あたりに到達。 海月館本館のある大浜公園までほんのわずか。こうしてみると淡路島までこんなにも近いのかと思う。
でも、行くとなると、昔なら淡路フェリーが深日港から出ていたのだが、今では明石海峡大橋を渡って加太からはおおよそ3時間あまり。
やっぱり・・・近くで遠いかなー

地図 IMG_5059瀬戸 - コピー

終戦の日に沈みゆく夕日

8月15日終戦記念の日に海峡の島々に沈む夕日。
心なしか哀悼の思いを夕照に込めて・・・

いつまでも平和でありますように・・・

01815夕日 02815夕日 03815夕日 04815夕日

2015 港まつり花火大会!

 開催日時   平成27年7月20日(月・祝)20:00~21:00
      (順延日 平成27年7月21日(火) )

 会 場     和歌山港 中ふ頭 万トンバース(住所:和歌山市西浜)
        最寄駅 南海電鉄 和歌山港駅(徒歩約10分)

打ち上げ数 約3000発

主 催 港まつり実行委員会
お問い合わせ 港まつり実行委員会 / 和歌山港振興協会

花火03
花火0102花火

(073-432-3116)
和歌山市商工振興課
(073-435-1233)

ダンスチラシ携え大阪営業に(^^):

 今日は改訂版のダンスチラシを携え、大阪鶴見区民センターへ I先生主催のダンスパーティに参加させて頂きました。
日曜日のパーティは初めての参加ですが、90名近くのダンス愛好家の皆さんで会場は大いに盛り上がっていました。

 私もダンスプラン担当者として時折、各県域のパーティに参加させて頂いていますが、本当にどこのパーティに行かせて頂いても皆さん凄くお元気で、フットワークもよくマナーを守って楽しまれているソシアルダンスはまさに社交の場だと改めて感じ入りしました。

 1436698568304.jpg

会場に来るまで数か所のダンスショップに立ち寄り、ダンスチラシ配置をお願いし横堤にある鶴見区民サンターに到着した折には、もう汗だくで、往生しました。 これからが大変な時期到来ですが熱中症対策を取りながら頑張って行きたいと感じた一日でした。
今年は、和歌山国体、和歌山大会等ビックイベントが待ち構えており、ダンス愛好家の皆さんにはご予約、お問い合わせ等頂きましてもご要望にお応え出来ずに申し訳なく思っています。

どうかこれに懲りませず、宜しくお願い申し上げます。

恐竜公園とあじさい園

6/12 晴れ
 またまた、梅雨の晴れ間を利用して加太駅から10分弱でいける加太の森林公園へ・・・
目的は毎年、地元の小学生や加太観光協会の皆さんが「日本一のあじさい園」をめざして公園内やハイキングコース脇に植樹しているアジサイを見ようと思いカメラ片手に出かけました。

少し雨でぬかるんだところもありましたが、きれいに整備されていて、水たまりから大きなカエルが跳びだしたのにはびっくりしました。

また、偶然ハイキングコース脇の所でアジサイの根元の下草刈りをしている、加太のI氏にお会い出来、育てていく上での苦労話や日本一を目指す夢をお聞きし元気を頂きました。
株数も3000株を超え、これからも挿し木などをして増やして行き、地域の人気スポットとして情報を発信していきたいとおっしゃっていました。

同公園内を歩きながら、気ままに撮り集めたカットをまとめてデジ・ブックにしてみました。 kk

自然豊かな友ヶ島に渡ってみませんか?

昨日、M氏の出版記念パーティに参加してきました。 著書は「紀淡海峡に浮かぶ、友ヶ島」です。

加太は古く万葉の時代から歌に詠まれた景勝地で、海上に浮かぶ友ヶ島(沖ノ島・地ノ島・神島・虎島の四島の総称)とともに歴史を刻んできました。 特に戦後は、軍事要塞から平和な島へと生まれ変わり観光地として変貌を遂げています。
近年は特に若者たちに人気のあるパワースポットとして脚光を浴びています。
 
M氏の作品を読むにつれ、無性に島へ渡ってみたいと思えてきました。

渡ったのはもう何十年も前か・・・

著書の113ページに同島に住む、インドクジャクの写真がありましたので、先日行った和歌山城内動物園のインドクジャクの写真を載せてみました。 ちょうど羽を広げたのに出会いましたので。

IMG_3836B用孔雀

2IMG_3846孔雀

友ヶ島へは同氏の著書と下記のパンフ、それにカメラ、三脚、弁当、水筒などを持参して、あまり込みあわない時期に渡ってみようかと思っています。

皆さんも一度、歴史を感じに島へ渡ってみませんか?

 和歌山市が発行している友ヶ島のご案内パンフレットです。
      
File0632.jpg File0635.jpg


猫のたま駅長に会いに行きませんか?(^^)

もう5年も前になりました。
 紀の川市域の営業に出かけたとき、所用を終えて猫の「たま駅長」人気に沸く和歌山電鉄貴志川線貴志駅をおとづれたのは・・・

 その時は新装なったユニークな駅舎を見たいという気持ちもあって、加太から1時間余りを要して車で出かけました。
今も変わってないと思いますが、当時撮影した駅舎2カットです。

IMG_4291B  IMG_4295 B  萱葺き屋根 (屋根だけで数千万円だとか)

また、行ってみたいなーと思って市の観光協会のHPを見ていたら、たま電車の案内とともに、たま駅長(貴志駅駅長)と部下のニタマ駅長(伊太祁曽駅駅長兼貴志駅駅長代行)がアップで載っていました。
観光協会の了解を頂き、下記にそのページをご案内しますので、会いに行った気分になってみてください。

楽しいページはこちらから⇒ たま電車とたま駅長たち 

行かれる時は上のページで出勤日を確認してくださいね(笑)

また、初夏の加太へも是非、お越し下さい。
お湯に浸かり青い海原を眺めながら、心なごむひと時をお過ごしください。
 

35年ぶりの再会で加太海月で乾杯!!

 10年ぶりに南海加太線に乗り、幼年時代やN小学校からの親友3人が35年ぶりに再会を果たし一路加太へ。 

IMG_3897.jpg
 南海市駅10:54発加太行き「加太さかな線}で加太までは25分の行程。

のんびりとした電車に揺られ車窓から見える大きな製鉄工場や、昔は砂浜だったと思われる民家の際を通り、ローカル色豊かな駅舎を眺め、やがて海が見てたと思いきや間もなく山裾に入り・・・といったのどかな電車の旅。
IMG_3900.jpg
駅を出ると加太海月の大きな看板が(吾妻屋シーサイドホテルの時からここにあります)

和歌山市駅から電車に乗るときに電話しておいたので、ホテルから迎えに来てくれていました。ありがたいです。
約5分余りでホテルに到着。 用意して頂いた部屋でしばし休憩。お天気がよく180度の紀淡海峡は今日も穏やかです。
IMG_3800.jpg  IMG_3922.jpg

クリックしてみてください。神戸方面(右側)はもやってないと明石海峡大橋も見えるのですが。
 
パノラマ

12時に食事会場へ
料理は紀淡会席御膳をお願いし、まずはビールで乾杯 

最初にテーブルに並んでいたのは前菜、お造里、小鍋、酢の物、香の物、鯛の釜めしに小鉢物など
会話とともに食も進んで次から次と料理がテーブルに並べられ、20センチはあろうかと思われる鯛の兜煮(鯛の荒焚き)に仰天!
これ一つでお酒好きには最高の肴ではと眺めていると、揚げたての天麩羅や茶わん蒸し、吸い物などもテーブル狭しと整列。ほどなく炊き上がった鯛の釜めしが絶品で3人とも完食。あと地場産の心太(ところてん)のデザートなど等。
さすがに料理の多さに驚いて3人とも感激(兜煮まで行かず)味と言い、出してくれるタイミングと言いスタッフの皆さん方の心尽くしの、おもてなしに感謝して・・・ごちそうさまでした。

同窓会料理

食後は館内施設も巡り歩き、再び部屋へ戻り談笑。 35年の時を経て話す内容は、はやり健康に関する話題が中心。
2位位は家族。3位は旅行や旅の事。
これからは、比較的時間があるので趣味、道楽に挑戦していくのもボケない秘訣かなー。などと語り合いながらのプチ旅行でした。

帰りも又加太駅まで送って頂きホテルを背にして帰路に付きました。
もちろん、再会を誓い合いながら記念写真に納まりました。

IMG_3928.jpg  FB用正面玄関1

お天気も良く楽しい一日でした。
これからの加太は波止釣りや磯遊び、海水浴など楽しさ満載のリゾートです。
是非、お友達やご家族で遊びのに来て下さい。

KK

友ヶ島灯台一般公開のお知らせ☆

友が島灯台

紀淡海峡の船の航行を見守る、友ヶ島灯台の一般公開が 5月23日(土) に開催されます。

灯台は沖ノ島(友ヶ島は沖ノ島、地ノ島、虎島、神島の4島の総称です)の南西に位置するところに建てられています。
 当日は、普段は入れない灯台の内部見学やいろいるな体験もできるのも楽しみです。

当日は、定期便を6便に増やし、特別料金で定期船をご利用いただけるようです。
また、友ヶ島の見所を案内する【友ヶ島語り部ウォーク】も同時開催されます。
(詳細は上記画像をクリックしてください)

開催日時    5月23日(土)10:00~15:00 荒天中止
場所・交通   友ヶ島:加太港(南海加太線加太駅下車徒歩約20分)の友ヶ島汽船乗り場から定期船で約20分

5月23日(土)【加太港~友ヶ島航路】運行時刻表

便 加太港発 友ヶ島発
1 9:00 9:30
2 10:00 10:30
3 11:00 11:30
4 13:00 13:30
5 15:00 15:30
6 16:00 16:30

※旅客運賃・・・大人往復1,600円、小人往復800円
※友ヶ島汽船 電話:073-459-1333

ゴールデンウィーク!まもなく

来週から大型連休スタート!!
 天気予報も前半から中盤にかけては、まずまずの予報で一安心   

当館まえの磯や浜辺では,早くも子供たちの歓声が聞こえてきそうな様相です。
加太はまさに春  本番です。

IMG_2629磯b

また、加太から車で約45分のところにある、和歌山マリーナシティでは毎年恒例の☆スターライトイリュージョン2015☆
が、5月3日(日)~5日(火・祝)の3日間、開催されます。

出かけてみては、如何ですか?

i2_photo_03.jpg

場所  和歌山マリーナシティ 西側防波堤
日時  5/3(祝)~5(祝)の3日間
 
■ 午後7時30分頃~
※打上げ時間は約10分間です。 
料金  観覧無料

ご注意他は 詳細はこちらから

Appendix

プロフィール

加太海月(旧 吾妻屋シーサイドホテル)

Author:加太海月(旧 吾妻屋シーサイドホテル)
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

QRコード

QRコード

和歌山県 加太温泉 加太海月(旧吾妻屋シーサイドホテル) ページの上部へ戻る

ベストレート保証

宿泊日

宿泊人数と部屋数

 大人 名様 部屋


宿泊プラン一覧

予約変更・キャンセル

HPリニューアル記念 嬉しいWeb予約3つの特典

日帰りプラン

団体プラン

お得なダンスプラン

合宿プラン

お問い合わせ

無料送迎

facebook

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。