和歌山県加太温泉より お伝えしてます

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
" dc:creator="加太海月(旧 吾妻屋シーサイドホテル)" dc:date="--------T--:--:--+09:00" /> -->

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://azumayash.blog34.fc2.com/tb.php/155-39814cf9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

友ケ島に”トモガシカ”はいるんですか?

加太の沖合いに浮かぶ、友ケ島に「トモガシカは本当にいるんですか?」との書き出しで始まる新聞記事(M紙6/29)を発見しました。

そのユニークなキャラクターも凄く可愛くて一度友ケ島に渡ってみようと思っています。

加太港から高速船で約20分。加太方向から左に見える沖ノ島(友ケ島は地の島、沖ノ島、神島、虎島の4島の総称です)の裏手に桟橋があり要塞島への上陸からトモガシカの探検の開始です。

 島にはリスや孔雀なども生息しているので突然出くわすこともあると思います。
そんな自然の中にキャンプ場やハイキングコースなども整備されていますので、しばし都会の雑踏から逃れリフレッシュするのにはもってこいの環境かと思っています。

ホテルフロント前に置いています友ケ島観光パンフの一部分をご紹介します。

    File0632.jpg    File0635.jpg

是非、この夏も自然が一杯のノスタルジック&ミステリアスアイランド、友ケ島にお出かけ下さい。



  当館、お食事処「友ケ島」から海上に浮かぶ友ケ島を眺めながらのお食事も又旅の楽しみですよ(^^)
   吾妻屋_0133ブログ
◇当館、お食事処「友ケ島」 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://azumayash.blog34.fc2.com/tb.php/155-39814cf9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

加太海月(旧 吾妻屋シーサイドホテル)

Author:加太海月(旧 吾妻屋シーサイドホテル)
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

QRコード

QRコード

和歌山県 加太温泉 加太海月(旧吾妻屋シーサイドホテル) ページの上部へ戻る

ベストレート保証

宿泊日

宿泊人数と部屋数

 大人 名様 部屋


宿泊プラン一覧

予約変更・キャンセル

HPリニューアル記念 嬉しいWeb予約3つの特典

日帰りプラン

団体プラン

お得なダンスプラン

合宿プラン

お問い合わせ

無料送迎

facebook

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。