和歌山県加太温泉より お伝えしてます

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
" dc:creator="加太海月(旧 吾妻屋シーサイドホテル)" dc:date="--------T--:--:--+09:00" /> -->

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://azumayash.blog34.fc2.com/tb.php/145-8452cf82

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

春を呼ぶ・◇淡嶋神社のひな流し◆

 紀州路に春を告げる淡嶋神社の「ひな流し」が3日(土)柔らかな春の日差しを感じながら、好天に恵まれた上、土曜日と言うこともあり大勢の見物人やカメラマン、報道関係者、参拝客らが境内狭しと集い、13時前から神殿でお祓いを受けた600体のひな人形は三艘の白木の船に積み込まれ「ひな流し」神事が行なわれる約500メートル先の海辺まで氏子さん達に担がれ厳かに行列し、海近くに集結したひな人形は穏やかな春の海へと船出していくのを今年も感慨深げに見守りました。

 全国的に温かい一日でしたが、時折吹く冷たい風にコートの襟を立てての撮影でした。やはり土曜日で好天となると近畿圏はもとより東京からのお客様の来られていました。それに去年も見かけましたが外国からの観光客も見られ華やいだ「桃の節句」となりました。

昨年は行列に加わってそのあと船出の瞬間を収めようとすぐさま撮影場所を探しましたが、良いポジションには恵まれませんでしたので今年は船出の約40分前に・・・それでももう多くのカメラマンの方で一杯でした。

で、今年もやもなく望遠&標準で撮ることにしました。
 それらの模様を見物人さんの視点に立って「デジブック」にまとめてみました。

写真内後方に写っているのは当館ホテルです。「ひな流し」の日にはその全景をお食事会場からも庭園からも眺める事の出来ますので是非、来年も又変わった場所での見学も如何ですか?

では、興味のある方はご覧下さい。 
(フルウインドウで見る)にマウスを持っていきクリックすると見られます。



 加太はこれからの季節、桜の開花に合わせて桜色に染まった「桜鯛」の季節です。
脂がのり身の引き締まった、旬の桜鯛を是非当館で味わって下さい。

皆様のご来館をスタッフ一同、心よりお待ち致しております。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://azumayash.blog34.fc2.com/tb.php/145-8452cf82

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

加太海月(旧 吾妻屋シーサイドホテル)

Author:加太海月(旧 吾妻屋シーサイドホテル)
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

QRコード

QRコード

和歌山県 加太温泉 加太海月(旧吾妻屋シーサイドホテル) ページの上部へ戻る

ベストレート保証

宿泊日

宿泊人数と部屋数

 大人 名様 部屋


宿泊プラン一覧

予約変更・キャンセル

HPリニューアル記念 嬉しいWeb予約3つの特典

日帰りプラン

団体プラン

お得なダンスプラン

合宿プラン

お問い合わせ

無料送迎

facebook

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。