和歌山県加太温泉より お伝えしてます

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
" dc:creator="加太海月(旧 吾妻屋シーサイドホテル)" dc:date="--------T--:--:--+09:00" /> -->

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加太周辺の散策です。

今年のお盆(13日から15日)の期間中はあいにく曇り空のお天気でした。
 毎年、海水浴場の夏風景を撮ったりしていますので今年も13日に出かけましたが、うす曇の広がる空模様でやもなく退散しました。

加太には海水浴場の他海上に浮かぶ友ケ島や車でキャンプが楽しめるオートキャンプ場が海水浴場から5分弱のところにありますのでお盆明けの17日に行って見ました。
チエックOUT前の時間だったためまだ数組のテントが緑の区画された敷地に張られていました。
勿論車も敷地内に駐車でき、近くにはランドリーをはじめキャンプ設備も整っていますのでお盆期間中は満杯の予約状況だったそうです。

この公園一帯は春になると、桜が満開で夏前には敷地内を流れる小川に「蛍」が飛び交う自然豊かな公園で地元の方々にも憩いの場として親しまれています。
写真
キャンプ場入り口 キャンプ場風景

加太にはまだまだ自然がたくさん残っています。

その1つに大川トンネル(大阪方向へ)を抜けて左方向(今は環境保護の為一般車両は通行止めになっています。)に行くと、この辺りは中生代白亜紀後期の「和泉層群」と呼ばれる地層一帯が見られ学術的にも価値がある場所とされています。
写真右 露出した地層の一部
大川から淡路島を望む 南海せとうちジオガーデン内

大切に守って行きたい自然環境です。

※南海せとうちジオガーデンにお邪魔してしばし歓談させて頂きました。
 後日整理してご案内させて頂きます。

KK


Appendix

プロフィール

加太海月(旧 吾妻屋シーサイドホテル)

Author:加太海月(旧 吾妻屋シーサイドホテル)
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

QRコード

QRコード

和歌山県 加太温泉 加太海月(旧吾妻屋シーサイドホテル) ページの上部へ戻る

ベストレート保証

宿泊日

宿泊人数と部屋数

 大人 名様 部屋


宿泊プラン一覧

予約変更・キャンセル

HPリニューアル記念 嬉しいWeb予約3つの特典

日帰りプラン

団体プラン

お得なダンスプラン

合宿プラン

お問い合わせ

無料送迎

facebook

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。